初めての車の鍵交換☆情報ガイド

home > 車の鍵交換について > 車の鍵をなくしたら交換してもらう

車の鍵をなくしたら交換してもらう

 生活をしていてよく物をなくすという方は、車の鍵などいつも決まった場所に保管することも必要です。
必要な時にどこにあるかわからないという状態では、あせってしまいます。
そのような状況とならないように決まった場所に保管する癖をつけておきましょう。
また、外出中に車の鍵を落としてしまうというケースもあります。
このような場合には、車を利用できないため困った状況に陥ってしまうでしょう。
その他にも、鍵穴が詰まっているなどのトラブルにより鍵が開かないなどのケースもあるため、対応策としては、ディーラーや鍵屋に頼んで対応してもらうという方法が有効です。
ディーラーや鍵屋それぞれ特徴があるため、状況によってどちらのほうが都合がいいか自分なりに判断してみることが大切だといえるでしょう。

 正規のディーラーに頼む場合には、鍵番号によって純正キーを作成してもらえるため安心です。
鍵を紛失したとしても鍵を開けて鍵穴をチェックすることで鍵番号を調べてもらうことも可能なため、スペアキーなど作ることもできますが、鍵を全部なくしているケースでは、開錠業者にも頼む必要がでてくるため、数日から二週間程度時間がかかってしまうケースもあります。
鍵屋に頼む場合には、出張サービスなどしているところなら、鍵を開ける、鍵を作成する作業などもやってもらえるため、急いでいる場合やできるだけ早く鍵を作りたいという場合には、鍵屋に依頼するといいでしょう。
また、鍵を紛失したという場合には、その後の盗難などにも警戒する必要がでてくるため、新しく鍵をつけなおすという選択をするのも一つの方法です。

 新しい鍵に交換してもらうという場合には、メーカーなどによって費用は異なりますが、およそ数万円内に収まる程度とみていいでしょう。
ただし、近年では高性能のリモコン式などの場合には、十万前後の費用がかかるケースもあります。
新しく鍵を作るという場合には、作業時間として一週間から二週間程度を目安にみておくといいでしょう。
車の鍵トラブルなどによって車を利用できないとなると、生活などにも影響がでてしまうこともあります。
できるだけ紛失などしないように日ごろから注意しておくことが大切です。
自宅内では決まった場所に保管する、外出中も紛失しないように自分なりに対策をするなどして、紛失を防ぐことが重要だといえます。
鍵の交換にはそれなりに時間がかかる点からもきちんと鍵の管理はしておきましょう。

次の記事へ